【ゼロミート】ソーセージタイプ

  • 原材料 :  
    粉末状大豆たんぱく、植物油脂、粒状大豆たんぱく(脱脂大豆、でんぷん、植物油脂)、粉末卵白、砂糖、食塩、酵母エキス、香辛料/pH調整剤、グリシン、香料、着色料(クチナシ、トマト)、くん液、(一部に卵・大豆を含む)
  • 商品情報 :  
    内容量 120g(6個)
    賞味期限 30日間(要冷蔵)
    保存方法 要冷蔵
  • 商品説明 :  
    大豆加工食品を使用したお肉不使用のソーセージタイプです。お肉をつかったソーセージのような食感や味、香りが楽しめます。
    召し上がり方 【電子レンジで】500W:約1分20秒、600W:約1分 。「OPEN」から開封して、パックに入れたままこちらの面を上にして、電子レンジ庫内中央に置き、温めてください。取り出すときは熱くなっておりますので、やけどにご注意ください。オーブン不可 オーブントースター不可 業務用レンジ不可 オート調理不可 【ボイルで】約1分20秒 パックから取り出し、沸騰したお湯に入れて温めてください。

    ※公式サイト(https://zeromeat-store.com/?pid=143674746)より引用
  • 発売元 :  
    大塚食品株式会社
    〒540-0021 大阪市中央区大手通3-2-27

ベジタリアンのかわらばんレビュー

レトルトカレーなどで有名な大塚食品株式会社が発売しているソーセージタイプのフェイクミートです。

 

主な特徴としては、

  • 原料に「粉末卵白」を使用(ヴィーガン非対応
  • 保存方法は冷蔵
  • 砂糖を使用
  • 添加物としてpH調整剤、グリシン、香料、着色料(クチナシ、トマト)、くん液を使用

などが挙げられます。

 

実際に製品を試食したところ、

  • 食感は市販されているお肉のソーセージにかなり近く、プチっという皮の歯ごたえを強く感じる。
  • 皮を噛み切るとジュワッと中から肉汁(のようなもの)が口の中に大量に広がり、お肉のソーセージにかなり近い印象を受ける。
  • 味の再現度も高く、お肉のソーセージにかなり近い仕上がりとなっている。
  • 見た目もお肉のソーセージにかなり近い。

といった印象を受けました。(個人の感想です)

 

国内メーカーが販売している一般的なお肉のソーセージ(アルトバイエルンやシャウエッセンなど)を強くイメージしているのではないかと思われ、再現度も非常に高いように感じられました。

再現度という点では、グリーンカルチャー株式会社の「プラントベース・ソーセージ」や日本ハム株式会社の「ナチュミート」も高いレベルですが、個人的には今のところは僅差でこのゼロミートがNo.1ではないかと思います。

商品は通販の他、一部のローソンなどの実店舗でも販売されているそうで、比較的入手が簡単なところも魅力でしょう。

 

感想ツイート

 

2020/09/08更新